RECRUIT採用情報

フィールドセールス

より多くのユーザーにエコモットのサービスを届けることがフィールドセールスチームのミッションです。インサイドセールスとの連携によりお客様の課題を解決するための提案を行い、サービス導入までのサポートから導入後のケアまでを一貫して行います。一対一の商談だけでなく、セミナーや勉強会を積極的に開催するなど、サービスのエバンジェリストとしての役割を担います。

  • 阿竹 直樹NAOKI ATAKE

  • 薄木 達哉TATSUYA USUKI

  • 高西 光樹KOUKI TAKANISHI

01 エコモットに入った動機
これからの時代はモバイル通信だと思いJAVAとandroidを勉強したこと、営業マンの知識も活かしたいと考えエコモットの門を叩きました。
02 仕事の特長
IoT・M2Mはスピードの勝負。そのスピードに合わせるために朝令暮改スピードで爆進しているところが、他社にはないところだと感じます。
03 仕事で大変なこと
IoT・M2M業界はWebはもちろん各メディアに取り上げられない日がないほど、全世界的に注目及び投資をされている業界で群雄割拠の要素も含んでいます。しかし、まだまだ始まったばかりの業界で首都圏の大企業に限らず、どんな会社様もIoT・M2Mを使って行きたいと考えられています。そのお客様のニーズを的確にくみ取り提案すること、一つ一つ会社様でやりたいことすべて違います。一つ一つに答えていくことが大変かな。
04 やりがい、これまで関わった好きなプロジェクトなど
お客様の特定もしくは選定外になったお客様の気分を害することになるので一概にかけないですね。
05 エコモットのここがいい! 印象的だったできごと
カレーの日がよかったなぁ
06 今後エコモットでやってみたいこと
両手じゃ抱えきれない程の楽しいことが山積しているので迷いますね。

阿竹 直樹NAOKI ATAKE
プロフィール紹介はこちら 
01 エコモットに入った動機
Webやリーフレットのデザインがしたく、未経験でも雇ってくれる会社を探していました。面接前日に社長のブログを見て「田中幸雄」ファンということを知り、絶対入社できると確信したのを鮮明に覚えています。
02 仕事の特長
他の会社がやったことのないものを作っていること。
03 仕事で大変なこと
「ゆりもっと」はマンションに住んでいる様々な人のご理解が無いと成立しないサービスなので、その為のリサーチや資料等の作成が大変です。
04 やりがい、これまで関わった好きなプロジェクトなど
「pallet's」はプレゼン動画からアプリ開発まで、すべて関わっているので印象深いです。
05 エコモットのここがいい! 印象的だったできごと
社長がピュアなところ。
06 今後エコモットでやってみたいこと
新しいサービスを自分で開発して、売ってきたい!

薄木 達哉TATSUYA USUKI
プロフィール紹介はこちら 
01 エコモットに入った動機
武道を志していた時代、日夜ジムでトレーニングに励んでいた4年前のあの日、知人に「入ってはいけない会社」と紹介され、数日後にその会社のドアをノックしましたとさ。今はそんな会社じゃないですよ。
02 仕事の特長
営業職とはいいながらも、幅広い知識と実行力が求められるので、実際のところスキルはかなり鍛えられます。
提案営業には、それが実現できるか否かだけでなく、その先の運用や収益モデルも先回りして考える必要があります。
よって物事を包括的に捉え、考察し続けるという点では、他社営業職と少し異なると言えますね。(マジメか笑)
うちは個々人のスキルやレベルは極端に高く、分野ごとの尖った人間が揃っていることが魅力的ですよ。
03 仕事で大変なこと
とくにありません。
しいて言うと、メインが提案なので、そのための段取りにエネルギーを注がないといけないことでしょうか。ガチンコファイトが得意な私としては、若干苦労させられるプロセスです。
04 やりがい、これまで関わった好きなプロジェクトなど
異業種の方と会い、当社のサービスや可能性を理解し納得いただける瞬間です。
当社で営業職を担当していてこれほど嬉しいことはないです。
また、農業分野でのIoTソリューションに関われたことは個人的に幸運でした。
ご高齢の方が自身のPCや携帯電話などから、当社サービスを利用し「便利になった」、「楽になった」と口を揃えて言ってくれたことは、事業の存在意義や向かっている方向性に自信を持てたきっかけとなりました。
05 エコモットのここがいい! 印象的だったできごと
会社が成長していく様を肌で感じられること。この得がたい経験は振り返ったときにわかるはず。
特に強く感じることは、仲間の変化を肌で感じられることです。
数年後も今より成長したメンバーと異なる環境でありたいと思います。
06 今後エコモットでやってみたいこと
札幌以外で働いてみたい。将来的には海外で。
苦労する分きっと楽しいはず。
小規模マーケットで新しい提案をいくつも練り、様々な業種の方に喜んでもらいたいと思っています。

高西 光樹KOUKI TAKANISHI
プロフィール紹介はこちら 
  1. トップ
  2. 採用情報
  3. 私たちの仕事
  4. フィールドセールス