RECRUIT採用情報

財務・経営企画

エアポートを飛び立つ飛行機が乱気流の中安定して上昇を続けるには、ジャイロスコープの機能が欠かせません。エコモットが持続的に変化し成長を続ける組織であり続けるため、財務・経営企画チームは事業計画立案から資金調達、組織基盤の整備に至るまで、さまざまな角度から機長たる経営層のサポートを行います。

  • 沼田 航WATARU NUMATA

01 エコモットに入った動機
東京の監査法人に勤務していたのですが、地元・札幌に面白い会社があるよ、と紹介されたことがきっかけでエコモットを知りました。成長分野のど真ん中で戦っている地元企業ということで強く惹かれ、入社を志願しました。
02 仕事の特長
常に変化の中で仕事を進める必要がある点です。社内の体制がまだまだ流動的であることはもちろん、業界自体が成長分野のため、会社を取り巻く環境も目まぐるしく変化しているように感じます。
03 仕事で大変なこと
前職では会計監査に携わっていましたが、現在は同分野と直接関係しない業務がほとんどです。仕事の内容・進め方、すべてが「はじめまして」な点で苦労しています。
04 やりがい、これまで関わった好きなプロジェクトなど
上述の通り大変なことでもありますが、自分の専門外の領域にどんどん顔を出せる(出さざるを得ない)ことから、視野の広がりを感じます。世界は広いです。
あらゆる物事を一から作ることの、やりがいと苦しみを噛みしめる日々です。
05 エコモットのここがいい! 印象的だったできごと
会社で畑をやろう!など、茶目っ気と行動力は素敵な文化だと思います。
もちろんその文化がビジネスの場においてもいかんなく発揮され、当社の活動領域は目覚ましい広がりを見せています(はず)。
06 今後エコモットでやってみたいこと
入社面談の際に、代表の入澤が言ってました。「社員が誇りを持てる会社にしたいんだ。社名を言えば『あのエコモットで働いているんですね』と褒められるような会社にしたいんだ。」と。そのお手伝いができたら幸せですね。

沼田 航WATARU NUMATA
プロフィール紹介はこちら 
  1. トップ
  2. 採用情報
  3. 私たちの仕事
  4. 財務・経営企画