SERVICESサービス紹介

融雪システム遠隔監視ソリューション
「ゆりもっと」

ロードヒーティングの燃料コストを大幅削減。

北国ならではの悩みである雪対策。
中でもロードヒーティングは、足元を快適にしてくれる便利な仕組みです。
しかし、ロードヒーティングは灯油やガスをエネルギーとして利用することから、
近年上昇するエネルギー価格の高騰に頭を悩ませている方も多いことと思います。

そんなお悩みを解消すべく開発された「ゆりもっと」は、現地の積雪・路面状況を赤外線カメラで監視し、
遠隔地にある監視センターで気象状況を加味した集中管理を行うことにより、大幅なコスト削減が可能となります。
また大規模な工事不要で既存のロードヒーティング設備を利用した導入が可能なため、導入までの期間やコストも最小限に抑えられます。

「ゆりもっと」は24時間の広域人的監視と遠隔操作によって大きな省エネ効果をもたらす、低燃費時代の省エネ融雪サービスです。

公式サイトへ

  1. トップ
  2. 事業案内・サービス
  3. 自社サービス
  4. ゆりもっと