CASE STUDYお客様事例

タンク残量監視システム

畜産用飼料をストックする飼料用タンクの残量を
光学方式センサーで非破壊モニタリングするシステムです。

  • カテゴリ
    農業
  • 機器の種類
    ロガー
  • 目的
    業務効率化
BACKGROUND背景
農家と飼料メーカーの板挟みになっている運送業者様からの相談でした。
各農家にある飼料保存タンクの在庫管理に費やすコストを抑える方法をご提案しました。
CHALLENGE課題
・タンク残量を遠隔監視できること。
・一定残量が減ったらアラートを出すこと。
・エサの減量と投入の判断をできるようにすること。
・タンクは非破壊とすること。
・極度の低温または高温に耐えられる設計であること(-20〜40°程度)。
RESULT結果
新開発のセンサーとクラウドの連携により、飼料の常時モニタリングに成功
  • タンクセンサー
  • 光学方式による残量センサー
  1. トップ
  2. お客様事例
  3. タンク残量監視システム