HISOTRY沿革

2007年2月 北海道札幌市白石区において、当社(資本金100千円)を設立
融雪装置遠隔制御代行サービス開始
2007年12月 「融雪装置遠隔制御システム(特許番号:第4104635号)」の特許取得
2008年4月 本社を北海道札幌市西区に移転
2009年3月 建設情報化施工支援ソリューション「現場ロイド」をリリース
2009年7月 青森県青森市に青森営業所開設
2009年9月 東京都千代田区に東京営業所開設
2011年6月 兵庫県尼崎市に関西営業所開設
2011年8月 佐賀県鳥栖市に九州営業所開設
2011年10月 宮城県仙台市宮城野区に仙台営業所開設
2012年11月 モバイル通信網を利用した接点・静止画伝送端末「GLANIX」をリリース
2013年4月 本社を北海道札幌市中央区に移転
2013年8月 「融雪装置遠隔制御代行システム(特許番号:第5421573号)」の特許取得
2013年11月 IoTプラットフォーム「FASTIO」をリリース
2014年5月 パートナープログラム「FASTIO LINK」を開始
2014年10月 大阪府吹田市に関西営業所移転
2015年7月 株式会社セールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce1 IoTジャンプスタートプログラム」にパートナーとして参加を開始
2016年1月 株式会社テラスカイと業務・資本提携
2016年3月 交通事故削減ソリューション「Pdrive」のOEM提供を開始
2016年4月 クラウドロガーLTE「Microsoft Azure Certified for IoTデバイス」に認定
2016年4月 KDDI株式会社と提携し「KDDIIoTクラウドStandard」をリリース
2016年9月 災害検知ソリューションをリリース
2016年12月 AIエンジン「FASTIO AI」を利用した画像解析システム及び気象予測システムをリリース
2017年4月 日商エレクトロニクス株式会社とIoT事業で協業
2017年5月 佐賀県鳥栖市西新町に九州営業所移転
2017年6月 札幌証券取引所アンビシャス市場に株式を上場(3987)
2017年7月 日本マイクロソフト株式会社と「北海道IoTビジネス共創ラボ」を発足
2017年9月 日本コムシス株式会社とIoT事業で協業
2018年6月 東京証券取引所マザーズに株式を上場(3987)
  1. トップ
  2. 会社案内
  3. 沿革